PayPay100億円キャンペーン第2弾はショボい!?

fintech

難解な太っ腹「100億円キャンペーン」第2弾

2月12日からいよいよ、バーコード決済アプリ「PayPay」の100億円キャンペーン第2弾が始まります。→https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

待ってました!という方も多いかと思いますが、キャンペーン詳細を読み解くと、色々と注意が必要なことがわかってきました。それは…

①テレビやパソコンなど高額商品の購入には向いていない

②最大20%の還元をゲットする為には、条件がある

以上の2点です。

①テレビやパソコンなど高額商品の購入には向いていない

まず今回のキャンペーンでまず抑えないといけないことがあります。それが1回のPayPay決済で還元されるポイントが最大1000円分となったことです。

ん?どういうこと?と思う方もいるかもしれません。

例えば5000円のゲームソフトをPayPay決済したとします。20%ですので1000円分が還元されます。

同じく10000円のゲームソフトをPayPay決済した場合は、20%なので2000円分が還元されるかと思いきや、条件により1000円分、つまり10%分しか還元されないのです。

つまり最大20%の恩恵を受けることができるのは5000円までの商品ということになります。結果的に少額の買い物でPayPay決済をする場面が増えそうです。

②最大20%の還元をゲットする為には、条件がある

そしてとにかく、最大20%の還元を受けるには「PayPay残高」というもので支払う必要があります。「PayPay残高」は電子マネーのことです。

ではどうやったら「PayPay残高」をチャージすることができるのか?

「PayPay残高は、銀行口座からカンタンにチャージできます」なんて書いてありますが、ぶっちゃけ全然カンタンではありません

…詳しくはこちら(PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 | PayPay)なんですが、難解すぎでしょう

まあ20%還元の為です。どうにか設定してみましょう。

キャンペーン第2段の利用価値は?

高額なショッピングへの利用を考えていた方にとっては、今回のキャンペーンは少し肩透かしに感じるかもしれません。

が!個人的には積極的に利用すべきだと考えています。

例えば毎日、コンビニで買い物をする人。ファミリーマートで買ったら20%の還元です。

例えばタクシーに乗る人。PayPay可のタクシーでは20%の還元です。

これらが積み重なると、随分ポイントが溜まると思われます。

では良いPay活を!

決済「PayPay」と送金「MoneyTap」がお金の流れを変える?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました