ビットフライヤー(bitfFlyer)の使い方って?

ビットフライヤーは金融庁による業務改善命令を受け、現在、新規アカウント作成を停止しています。(再開を待ちましょう)

ビットフライヤー口座解説のメリットは?

ビットフライヤーは国内では最大、世界の中でも有数の取引量を誇る取引所(2018年5月現在)です。仮想通貨口座を開こうと考えている方は、まずはビットフライヤーへの登録というのが第一の選択としてあげられるのではないでしょうか?個人的には国内はビットフライヤーだけでいいのではないか、と考えているぐらいオススメの取引所です。

最大のメリットは万全のセキュリティーです。ビットフライヤーの資産とユーザーの資産を分ける「分別管理」はもちろんのこと、資産の80%以上のビットコインは、ネットワークから隔離された「コールドウォレット」に保管されています。万が一、メールアドレスやパスワードがハッキングなどで被害にあった場合も、最大500万円の補償があるので安心です。(※2段階認証をしているユーザー)

取り扱い通貨 ビットコイン・ビットコインキャッシュ・ライトコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・モナコイン・リスク
最小取引単位 0.001 BTC
BTC現物手数料 無料~ 0.2%

ビットフライヤーへの登録方法は?

では、ビットフライヤーへの登録の方法をみていきましょう。

①まずは、「ビットフライヤー」のHPにアクセス。アドレスバーに「bitFlyer, Inc.」や bitFlyer ロゴなどがあるかどうかを確認しましょう。(ない場合は「偽サイト」の可能性がありますので、速やかにブラウザを閉じてください。)

②自分のメールアドレスを入力します(googleやyahoo!のメールアドレスでも大丈夫です)

③ビットフライヤーから送られてきたメールにある「アカウント作成を完了させる」をクリックします。

④再びブラウザが開かれます。キーワードがあると思いますが、ない場合はメール記載のキーワードを入力しましょう。

⑤最後に「アカウント作成」をクリックします。

⑥注意事項を読んで、チェックマークを入れます

「bitFlyerをはじめる」をクリックして、ひとまずアカウントの作成は終了。お疲れ様でした!

が!まだまだ設定は続きます。大変だと思いますが、大事な資産を預けるので我慢しましょう。次の「二段階認証」の設定は別ページで解説します。この「二段階認証」をしないと、ハッキングされた場合の補償対象外となりますので、ぜひ設定しておきましょう。ビットフライヤー(bitFlyer)二段階認証の設定って?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です